https://joji.uplink.co.jp/movie
吉祥寺PARCO B2F UPLINK吉祥寺 TEL 0422-66-5042
前売り鑑賞券、一般1500円のところ1200円で発売中!
詳しくは劇場までお問い合わせください。

川上君の映画の面白さは、発想と構成だと思う。 つまり、イマジネーションとインテリジェンスを共存させる才能が 彼にはあるという事だ。 そして、その才能こそが映画監督にとって一番大切な才能である。 林海象 (脚本家/映画監督)

文化庁「若手映画作家育成プロジェクト2018」制作作品含む、 映画監督・脚本家、川上信也の過去作から最新作までを   一挙公開!

願いのカクテル

  2019/18

妻を亡くした男、穂積。行きつけの居酒屋で知り合った近藤夫婦は、

ホッピーに願いを唱えて飲み始める。それに興味をもった穂積も夫婦に勧められ、願いを唱えることに。

「もう一度、妻に会えますように・・」

出演:國村隼 松居大悟 護あさな 辻千恵 中田優子

KI・RYU

 2014/16

群馬県桐生市の人々の間で龍を目撃したという情報が次々と寄せられる。群馬大准教授の吉田マリは市民から依頼を受け、なぜ龍が現れたのかリサーチを始める。桐生の人々と龍の間には実は深い関係性があった。。

出演:谷口蘭

桃の缶詰

 2018/10

写真家の佐々木が北極のクジラの撮影の旅の支度をしている。佐々木のために準備する恋人の紗智子。佐々木は桃の缶詰を持っていき、いざという時に最後に食べるのだと話すと紗智子は縁起でもないと激怒するのだが。。

出演:辻千恵 品田誠

最後の審判

2019/28

東京美術大学の受験に挑む稲葉は浪人5年目。今年で最後の挑戦と決めている。試験は人物着彩。会場で異彩を放つ初音はとてつもない画力で他者を圧倒し稲葉も自分のペースを見失ってしまう。初音の画力の秘密は似顔絵を描いてきた中で培ってきたものだった。

出演:須藤蓮 永瀬未留 荒谷清水 黒沢あすか

ドッキング!(新作)

  2020/11

いけてないロボコン研究部の高校生、葉山と飯島のところに突如現れた謎の新入生の茜からUFOによって地球が滅ぼされることを知った二人は、地球を救うためにガラクタをかき集めて、三体合体のロボットを作り、立ち向かうことに。。

出演:橋雄祐 野島健矢 永瀬未留

<川上信也プロフィール>

映像制作会社にて数多くのCMMVなどを演出。国内外の賞を多数受賞後、フリー。

2014年きりゅう映画祭にて「KIRYU」を脚本・監督、世界の映画祭で上映される。

2018年「桃の缶詰」を脚本・監督。SSFF&ASIA札幌国際短編映画祭などで上映され、

東京、大阪、名古屋、神戸、茨城の劇場にて一般公開される。

同年、文化庁が進める若手映画作家育成プロジェクトに選出され、

「最後の審判」を脚本・監督。東京、大阪、名古屋、京都の劇場で公開される。

2019年ホッピーのブランデットショートとして國村隼主演「願いのカクテル」を脚本・監督。

現在、新作「ドッキング!」を準備中。